婚活ノウハウ

結婚相談所が選べない!失敗しない選び方や注意点まとめ

結婚相談所が選べない!失敗しない選び方や注意点まとめ

婚活アドバイザーのささりえです。

婚活アプリや婚活パーティーなど様々な婚活ツールがある中で、上手くいかなかった人も多くいらっしゃると思います。

本気で婚活をするために「結婚相談所を利用してみようかな!」と思ったけど、結婚相談所も結婚相談所でかなりの数があって、「どこが良いのか選べない!」とお困りなのではないでしょうか。

そこで当ページでは「あなた」に適した結婚相談所の選び方を詳しく解説していきたいと思います!!

まずは結婚相談所選びにおいて事前知識を抑えておく必要がありますので、順番に読み進めていってくださいね!!

結婚相談所の種類は3つ

「結婚相談所」と言っても、種類が一つというわけではありません。

大きく分けると、3つの種類に分類する事が出来ます。これから「あなた」が結婚相談所を選ぶ上では重要なポイントになってきますので、しっかりと理解しておきましょう!!

結婚相談所の種類

①データマッチング型の結婚相談所

②専任担当者による仲人紹介型の結婚相談所

③どちらも有した結婚相談所

下図をご覧ください。

結婚相談所の種類は3つ

「仲人紹介型」の結婚相談所は、サポートが手厚い分料金が高い傾向にあり、逆に「データマッチング型」の結婚相談所は、料金が安い分サポートが劣るという特徴があります。

そして、「データマッチングと紹介を組み合わせた結婚相談所」が最近では流行ってきている傾向にあります。

ではそれぞれ3つの結婚相談所の種類について説明していきます!!

①データマッチング型の結婚相談所

結婚相談所の種類は3つ

結婚相談所では入会前に無料カウンセリングが用意されています。

そこで得た「あなた」の情報(希望の異性や年収など)と、結婚相談所の会員データを照会し、コンピューターが「あなた」に適した異性を紹介してくれるのが、「データマッチング型」の結婚相談所の本質になります。

料金の相場

  • 初期費用:5~10万円
  • 月額:1~1.5万円
  • 1年間の総額:20~30万円

メリット

  • 紹介&検索可能人数が多い
  • 料金が比較的安い
  • 自分のペースで婚活が出来る

デメリット

  • データマッチングのため、希望とズレが生じる可能性がある
  • 希望の条件を伝えにくい(細かいニュアンスなど)
  • マッチングしてもダメなケースが多い

人の手が介入せず、あくまでコンピューターによるデータマッチングになるため、コストが抑えられているという特徴があり、そのため結婚相談所の中でも比較的料金が安い傾向にあります。

ただ、データマッチングしたとしても確実に「お相手と発展するか」という点については弱い側面を持っています。

主な結婚相談所

公式サイト⇒オーネット

公式サイト⇒ツヴァイ

②専任担当者による仲人紹介型の結婚相談所

結婚相談所の種類は3つ

基本的に仲人紹介型では、カウンセリングした情報を元に専任担当者が「最適な相手」を紹介してくれます。

成婚退会まで専任担当者が付くので、婚活をしながら常に相談をすることができるので、成婚率やマッチング率も非常に高いという特徴があります。

またデータマッチングとは異なり、人の手を介しているため、細かいニュアンスなどを正確にくみ取ってくれるので、「あなた」の希望する相手が紹介されやすいです。

料金の相場

  • 初期費用:10~15万円
  • 月額:1~3万円
  • 1年間の総額:40~60万円

メリット

  • 希望の条件を理解し、柔軟に対応してくれる
  • 専任担当者が仲介をし、マッチング率が高い
  • 成婚率が高い
  • 二人三脚で婚活でき、いつでも相談可能
  • 失敗しても的確なアドバイスを受けられる

デメリット

  • 紹介人数はデータマッチング型より少ない傾向
  • 専任担当者による手腕が問われる
  • 料金は高い傾向にある

専任担当者は日々多くの婚活者を相手にしています。そのため、データでは測り得ない「雰囲気や人柄、価値観」などを踏まえて紹介をしてくれるので、成婚に繋がりやすいです。

また定期的な面談やお見合いの調整や当日の同席もあり、「あなた」一人に対して様々なサポートが手厚いのも特徴の一つです!

主な結婚相談所

公式サイト⇒パートナーエージェント

公式サイト⇒IBJメンバーズ

公式サイト⇒サンマリエ

③データ&仲人紹介型の結婚相談所

結婚相談所の種類は3つ

最近の結婚相談所はこの「データ&仲人紹介型」が多くなってきました。

無料カウンセリングを実施するまでは同じです。ここから2つの方法で婚活を進め成婚を目指すことが可能となります。

一つ目はカウンセリングした情報を元に専任担当者が「あなた」に「最適な相手」を紹介してくれる方法。(受動的)

二つ目は「あなた」自身で結婚相談所の会員データを検索してマッチングを狙う方法です。(能動的)

ココがポイント

積極的・消極的な方に合わせてどちらのサービスも利用することが出来るのが最大のポイントです!!

料金の相場

  • 初期費用:3~5万円
  • 月額:1~1.5万円
  • 1年間の総額:20~30万円

メリット

  • 希望の条件を理解し、柔軟に対応してくれる
  • 専任担当者が仲介をし、マッチング率が高い
  • 自ら検索することも出来る
  • 二人三脚で婚活でき、いつでも相談可能
  • 失敗しても的確なアドバイスを受けられる

デメリット

  • 会員数がまだ多くはない
  • 専任担当者による手腕が問われる

実は料金体系も結婚相談所の中では割とリーズナブルな部類に入ります。

データと仲人紹介型を組み合わせた結婚相談所として、今婚活市場において最も人気が出てきているシステムです。

今までは結婚相談所というと、30代~40代で「お金に余裕がある方が利用する」という印象が根強かったのですが、最近では様々なプランが用意されているため、20代から婚活を始める方、あるいはシニア世代が第二の人生を歩むための婚活方法としても利用者が増えてきています。

婚活は今や「恥ずかしいもの」から「当たり前」へと変化してきているんです。

主な結婚相談所

簡単に両社の料金をご紹介しておきます。

ゼクシィ縁結びエン婚活
登録料30,000円9,800円
月会費9,000円~12,000円
成婚料0円0円

結婚相談所の中では正直破格の料金設定となっています。

登録料(入会金)・月会費・成婚料とどれをとっても安いです。成婚料は結婚相談所によっては数万~数十万円発生することもあるので、その点を踏まえても安さが際立ちます。

確かに婚活アプリなどよりも費用は高くなりますが、非常に利用がしやすい結婚相談所であり、若い世代にも人気があるのがなんとなくでもお分かり頂けるのではないでしょうか。

失敗しない結婚相談所の選び方!簡単3ステップ!

失敗しない結婚相談所の選び方!簡単3ステップ!

色々な結婚相談所を見ても判断が付かない!色々調べすぎて逆に結婚相談所が選べない!!という方のために、「失敗しない結婚相談所の選び方」をご紹介しておきます!!

ポイントを抑えておけば「あなた」に適した結婚相談所は必ず見つかりますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ではステップ1から順番に解説していきます!

STEP1:3つのタイプから選ぶ

3つのタイプとは、まさに上述で解説してきた通りです。

  1. データマッチング型
  2. 仲人紹介型
  3. データ&仲人紹介型

ここでの選び方は簡単です!!

データマッチング型が合う人

  • 積極的に婚活ができる人
  • 結婚相談所の利用経験がある人
  • 恋愛に自信があり、経験が豊富な人
  • ガンガンアプローチできる人
  • プロの相談を必要としない人
  • 自分のペースで婚活したい人

主な結婚相談所

公式サイト⇒オーネット

公式サイト⇒ツヴァイ

仲人紹介型が合う人

  • 丁寧なサポートを受けたい人
  • 二人三脚で婚活をしたい人
  • 婚活に自信がない人
  • プロの紹介を受けたい人
  • 希望の条件を叶えたい人

主な結婚相談所

公式サイト⇒パートナーエージェント

公式サイト⇒IBJメンバーズ

公式サイト⇒サンマリエ

データ&仲人紹介型

  • 自分で検索もしたいし、紹介もされたい人
  • 二人三脚で婚活をしたい人
  • 結婚相談所の利用が初めての人
  • 婚活自体が初めての人
  • 希望の条件を叶えたい人

主な結婚相談所

ココがおすすめ

アドバイザーの立場から言うと、データマッチング型は自信のある方には良いですが、婚活が初めての方や自身のない方は、仲人紹介型あるいはデータ&仲人紹介型のどちらかをおすすめします!!

STEP2:ターゲットの会員層を確認

意外と見落としがちで部分です。

実は様々なサイトでは「会員数が豊富な結婚相談所を選ぶべきだ!」と書かれているのも拝見したことがあります。

確かに間違ってはいないのですが、正解でもありません。

重要なのは「あなた」がターゲットにするであろう年代の会員数を把握することです。

そのためには、まず「あなた」がターゲットにする年代を確認しておく必要があります。例えば下図をご覧ください。

失敗しない結婚相談所の選び方!簡単3ステップ!

これから婚活をする上ではターゲットを決めるのは重要です。

「メインターゲットを決め、サブターゲットがどの範囲の年代までなのか」を「あなた」自身で予め線引きしておきましょう!!

漠然としていても結構です!あまり考えすぎないようにしてくださいね!

次にタイプ別で選んだ主な結婚相談所の会員データを把握しましょう!もちろんここで紹介している結婚相談所以外でもOKです!

ココがポイント

重要なのは会員数ではなく、ターゲット層の会員の割合を把握すること!!公式サイトで必ず現在の会員数の割合を確認するようにしてください!

ちなみに!!

自分で調べるのが面倒だという方は、以下のページでそれぞれの特徴や料金などまとめておりますので、ご覧ください。

さらにそれすら面倒だという方は、予めターゲット層を絞って選定した結婚相談所は、年代別にそれぞれ以下のページで解説していますので、参考にしてみてください!

STEP3:1年間の料金総額を確認

次のステップは1年間の料金総額を確認しておきましょう!!

例を出しておきますので、参考にしてみてください!!では下図をご覧ください。

失敗しない結婚相談所の選び方!簡単3ステップ!

データマッチング型仲人紹介型をご覧頂くとわかると思いますが、実はあまり総額は変わりません。

もちろん結婚相談所にもよりますが、上記で例に出しているオーネットパートナーエージェントはどちらも代表的な結婚相談所ですので、相場がわかりますね!!

一方、データ&仲人紹介型ゼクシィ縁結びエージェントの料金総額は両社に比べてもかなり安いことがわかると思います!!

この料金なら20代でも利用できるような気がしませんか?

結婚相談所を初めて利用する方にとっては非常にリーズナブルな料金となっているからこそ人気が出てきており、若い世代の会員が多いという特徴があるんです。

この相場観を持って、「あなた」の婚活の予算もなんとなく見えてくると思います!

婚活ちゃん
利用した結婚相談所だと予算オーバー気味なんだけど・・・
出来ることなら予算を頑張って上げてください!予算を下げて妥協して結婚相談所を選ぶと、失敗してお金と時間を同時に無駄にしてしまう可能性がありますので、後悔しないようにしてください!
ささりえ

最後は無料相談へ!

ここまで来たら、ある程度「あなた」に適した結婚相談所が見えてきたのではないかと思います。最後に改めて3ステップを確認しておきましょう!!

step
1
3つのタイプから選ぶ

「データマッチング型」「仲人紹介型」「データ&仲人紹介型」から適したタイプを選択!

step
2
ターゲットの会員層を確認

「会員数が多い=良い」ではなく、重要なのは「あなた」がターゲットにする年代の会員数を把握すること!

step
3
1年間の料金総額を確認

タイプによって料金総額は異なるので、相場観を把握し、「あなた」の婚活予算と照らし合わせる!

いくつか候補の結婚相談所が出てきたと思います。

そしたら今度は行動に移してみましょう!!2~3社ほど候補があると良いですね!!

どの結婚相談所も基本的には「無料相談(カウンセリング)」が用意されており、まずは「話を聞いてみる」というスタンスでOKですよ!

この時点で無理に勧誘されることはありません。もし無理に勧誘されるのであれば印象としても悪いですしね。

無料相談(カウンセリング)は予約制になっているので、公式サイトから予約をしてみてください!

結婚相談所選びの3つの注意点

結婚相談所選びの3つの注意点

失敗しない結婚相談所選びをする上で、大切な3つの注意点をお伝えします。

  1. 成婚率で比較しないこと
  2. ダラダラ婚活をしないこと
  3. 口コミ情報を意識しすぎないこと

それぞれ順番に説明していきます!!

1.成婚率で比較しないこと

結婚相談所を選ぶ基準として「成婚率」というのは、確かに重要な要素ではあります。

しかし、実はこの「成婚率」というのは婚活業界で明確に統一された計算方法はありません。つまり、結婚相談所によって「成婚率」の算出方法は異なる!と言うことを理解しておいてください。

「成婚率」は主に2つのパターンで算出されます。

主な算出方法

①「成婚退会をした人÷全会員数=成婚率」

②「成婚退会をした人÷退会者=成婚率」

ちなみに成婚率の実力値を図る上での指標は次の通りです。

  • ①の場合⇒20~25%以上で高い実力値を有する
  • ②の場合⇒50%以上で高い実力値を有する

なお、ほとんどの結婚相談所が①の算出方法で成婚率を出しています

せっかくですので、参考に比較表を掲載しておきます。

結婚相談所選びの3つの注意点

*会員同士での成婚退会者という条件で算出

ココに注意

成婚率は結婚相談所の実力値を知る、結婚相談所選びの基準としては参考になる。しかし他社と比較するべきではない。比較する場合には、同じ算出方法で計算した上で比較する事がポイント!

2.ダラダラ婚活をしないこと

「婚活がうまくいきません」と相談を受けることが多いのですが、その原因の一つに「ダラダラ婚活」が挙げられます。

一番注意しないといけないのは婚活をしている中で「連絡先を交換したり、デートをしたり」と「婚活をした気になっていること」です。

特に婚活アプリや婚活パーティーを利用していた方の場合、どうしてもダラダラ婚活になりやすいです。やはり婚活した気になってしまいがちなんですね。

結構いらっしゃるんです。

そこで、ダラダラ婚活にならないために「必ず婚活の期限を設定」してください!!結婚相談所においては「1年以内の成婚退会」を目標としてください。

結婚相談所は「本気で婚活をしている人しか会員ではない」という点と、「費用がかかっている」という点からも結婚に最も近づける婚活ツールです。

せっかく入会をするのであれば、「時間とお金」を意識しつつ、「1年間は婚活を本気で行う」という意思を持って利用するようにしてくださいね!!

ココに注意

ダラダラ婚活にならないためにも「1年以内の成婚退会」を目標に、本気で婚活に取り組む1年にすること!

3.口コミ情報を意識しすぎないこと

何かを利用する時、現代では口コミや評判を気にしますし、レビューや5段階評価(★★★★☆)を目にする機会も多いと思います。

これは結婚相談所においても同じことが言えます。

しかし、あまり口コミや評判を気にしすぎないでください!!

というのも結婚相談所の口コミや評判というのは、「成功した人にとっては最高」でも「失敗した人にとっては最悪」という2パターンに分かれることがほとんどだからです!!

また専任担当者の質にも左右される点がありますし、出会う異性のレベルも人それぞれで感じ方や印象が全く異なります。

例えば皆が平等に利用できるアプリの使いやすさとは異なり、その時のタイミングや出会う異性、専任担当者の質によって人それぞれの口コミや評判になりやすい傾向にあるということです。

ただ、「出会いやすい仕組みなのか」「料金に対してサービスはどうなのか」という実態の部分は参考にすることができますので、そうした情報を仕入れるのであればOKです!!

ココに注意

結婚相談所では成功・失敗による口コミや評判が多い。あくまで人それぞれの印象ということを踏まえた上で、結婚相談所の実態などの情報は頭に入れておくべき!

選べなくて困った時の無料相談の順番

選べなくて困った時のおすすめの結婚相談所

「結局自分にはどの結婚相談所が合うのか中々絞れない」という方は迷っていても始まらないので、まずは無料相談に行き、どんなものか確認してみることをおすすめします!

出来る限り以下の順で無料相談に行くと、結婚相談所のイメージが湧きやすく参考になると思います!

step
1
オーネット(大手データ型)

オーネット」は業界最大手であり、無料相談だけでなく資料請求も可能となっている。結婚チャンステスト(無料実施中)を受けることで、無料相談に行かずともデータマッチング型のイメージを掴むことが出来る!

結婚チャンステスト(無料実施中)

<参考>⇒オーネット入会前の注意点!費用を安く抑えるコツ

step
2
パートナーエージェント(仲人紹介型)

パートナーエージェントは大手仲人紹介型です。1年以内の成婚目標、出会い保証制度、そして複数のプランとサービスが充実しています。他の仲人紹介型と比較をする上でも、まず無料相談で話を聞くべき結婚相談所です。

資料請求・個別無料相談はこちら

<参考>⇒パートナーエージェントの特徴や料金!おすすめプランを徹底比較!

step
3
ゼクシィ縁結びエージェント(データ&仲人紹介型)

ゼクシィ縁結びエージェントはリクルートが運営しています。大手結婚相談所で、プランやサービスが充実しています。(3つのプラン、1ヶ月以内デート率80%以上など)そのため、まず無料相談にいくべき結婚相談所になります。

無料カウンセリング予約

<参考>⇒ゼクシィ縁結びエージェントの注意点!安く賢く利用し成婚退会へ!

このように進めていくことで、3つのタイプの結婚相談所を効率的に比較する事が出来ます!

結婚相談所選びに少し時間はかかりますが、失敗しない結婚相談所を選び、納得して入会することができるのでぜひ検討してみてくださいね!

<合わせて読まれている記事>

男女の結婚年齢・生涯未婚率の違い!婚活は早い方が良い!?

結婚相談所では婚前交渉は禁止!?バレないならOK!?

人気の記事

ゼクシィ縁結びエージェントとオーネット比較!おすすめは? 1

結婚相談所の双璧を成している「ゼクシィ縁結びエージェント」と「オーネット」ですが、「婚活」を考えている方は一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。 最近ではCMも多く打たれており、「婚活」自体が ...

ゼクシィ縁結びエージェントの注意点!安く賢く利用し成婚退会へ! 2

ゼクシィ縁結びエージェントは間違いなく結婚相談所としては知名度も実績も兼ね備えており、良い評判・悪い評判はあるにしても利用者が多いというのは事実です。 そこでゼクシィ縁結びエージェントを安く賢く、そし ...

評判最悪!?ゼクシィ縁結びエージェントの口コミと評価 3

ゼクシィ縁結びエージェント(旧:ゼクシィ縁結びカウンター)は「結婚相談所」です。 そのため婚活アプリのように気軽に使おう!というよりは「本気で婚活をしたい!」人向けになっています。そのためゼクシィ縁結 ...

-婚活ノウハウ

Copyright© 結婚相談所の婚活トリセツ , 2020 All Rights Reserved.