シングルマザーの結婚相談所

シングルマザーの再婚事情!男性の本音は子連れNG!?

シングルマザーの再婚事情!男性の本音は子連れNG!?

最近ではシングルマザーではなく「子育てママ」なんて言われたりもしますね!

個人的にはシングルマザーと呼ぶよりも、「子育てママ」という呼び方に親近感が湧きます。様々な経緯はあるものの、一人で子供と向き合い、子育てを頑張っているママさんは本当に強くたくましいと思っているからです。

さて、そんなシングルマザー(子育てママ)の中には再婚したい!という方も多くいらっしゃいますし、ご相談も良く受けます。

そこで、当ページではシングルマザー(子育てママ)の再婚事情と、子連れという事実に対して男性がどう思っているのか?という本音も合わせてご紹介していきたいと思います!!

シングルマザーの再婚のきっかけ

シングルマザーの再婚のきっかけ
婚活ちゃん
周りの子育てママが再婚をしたいと思ったきっかけって何だろう?
実は皆さん似たような悩みや不安を抱えていて、それが再婚のきっかけになっているんです!一人だけと思わないでください!
ささりえ

まず、私がよく相談を受ける再婚のきっかけを簡単にご紹介しておきます。

再婚を意識したきっかけ

  • 子供のためにはお父さんが必要と感じたから
  • 子供が巣立った後の自分の将来を考えたから
  • 経済的な面で子供に不自由をさせたくないと思ったから
  • 自分自身の幸せのためにもパートナーが欲しいと感じたから
  • 子供との時間をもっと持ちたいから
  • シングルマザーで出来る限界があるから

きっとこれら以外の理由もあると思います。

シングルマザー(子育てママ)にはシングルマザーにしかわからない悩みや不安がありますよね。でも周りに相談できる人がいなかったり、一人で何とかしようと思っても空回りしたり。

実際の生の声も少しご紹介しておきます。

30代女性

子供(男の子)が2歳の時に離婚し、今はまだシングルマザーとして奮闘中。当時は周りに離婚したことを言うのも億劫でしたし(何度も言うので)、正直てんてこ舞いでした。離婚して3年はとにかくがむしゃらに子育て・仕事をしました。子供が5歳になったある時「なんでうちにはパパはいないの?」と聞かれ戸惑いと申し訳なさと、同時に「パパが欲しいのかな?」とも思いました。これから子供が成長するにつれてママではわからないこと、出来ないこともあったり、運動会や授業参観などいろいろ考えるとお父さんという存在は必要なのかな、と思う様になりました。今は再婚を意識して少しですが婚活をしています。

28歳女性

5歳の娘がいるシンママです。私は俗に言うできちゃった婚(今では授かり婚?)でした。結婚生活は2年程度でしたが、親権は私が取りました。再婚を意識したきっかけは経済的な面が大きいかもしれません。正社員だと残業があったりと子供のための時間があまり作れなかったので、多少融通の利く派遣社員になりました。でも派遣だと経済的には余裕がなく、今後子供が何か習い事などしたいと言った時に叶えてあげられないんじゃないかと。もちろん男性にお金しか求めているわけではなく、将来添い遂げるパートナーが欲しいというのもあり、ささりえさんに教えてもらったゼクシィ縁結びエージェントの登録を検討しています。それでも料金はかかりますが、子供にお金が多くかかる前に良いパートナーを見つけたいと思います。

シングルマザー(子育てママ)にありがちなのは、最初の頃は「一人で何とかなる」と思っていたけど、子供が成長するに従ってシングルマザーでの限界を感じやすいという点です。

もちろん一人で立派に育て上げる方もいるので一概には言えませんが、誰しもが一度は辛い思いや経験をしています。

夫婦であれば「お互い支え合いながら苦労を分かち合う」ということも出来ますが、シングルマザーの場合には、両親や周りの友人らに支えてもらえる事もありますが、やはり一人で背負う部分も大きいんです。

きっかけは本当に様々あると思いますが、大半の方が上記で挙げたようなきっかけがあって再婚を意識しています。

当ページをご覧頂いている「あなた」だけではなく、周りも同じなんだ!ということを少しでも理解頂ければ幸いですし、きっと少しは気持ちが楽になったのではないでしょうか。

シングルマザーの再婚率は上がっている!?

シングルマザーの再婚率は上がっている!?

離婚率が年々増加している事は皆さんなんとなくご存知ではないでしょうか。熟年離婚などもよくニュースで取り沙汰されていますしね。

さて、一方でシングルマザー(子育てママ)の再婚率が年々上がっていることをご存知でしょうか。

婚活ちゃん
なんで子育てママの再婚率が上がっているの??
皮肉なことに離婚率が上昇する事で、シングルマザーに対する男性の理解が以前より得られるようになっているからなんです。
ささりえ
婚活君
なるほど!確かにシングルマザーに対する偏見とかってあまりないな!むしろ頑張っている子育てママさんはどちらかと言うと尊敬しちゃうかもしれない!

もちろんシングルマザー(子育てママ)の再婚率が上がっている理由はこれだけではありません。

以前は「お見合い」などが頻繁に行われていたので結婚も早かったり、両親が決めた相手と結婚するいわば「見合い結婚」も多かったですが、現代は「見合い結婚」はどちらかと言うとごく一部でしかなく、「恋愛結婚(自由)」が主流となっています。

しかし、近年では「晩婚化」が進み、さらには「独身貴族」などそもそも結婚自体をせず生涯独身でいるという方も増えてきています。(少子化の根本的要因ですね)

その理由の一つに「出会いがない」と言うことが挙げられます。皆さんも社会人になった途端に「異性との出会いが減った」と感じたことがあるのではないでしょうか。

この「出会いがない」という問題を解決するために台頭してきたのが、今や当たり前になっている「婚活アプリ」「結婚相談所」「婚活・お見合いパーティー」です。

これらのサービスによって結婚を望む男性が相手を探すときに過去の離婚経験や子連れであっても構わないと考える人が多くなってきたことも理由として挙げられます。

再婚率上昇の背景

◆シングルマザーに対する男性の理解が得られやすくなった

◆結婚相談所などのサービスの台頭

シングルマザーに対する男性の本音

シングルマザーに対する男性の本音
婚活ちゃん
シングルマザーって男性からするとどう思うんだろう?敬遠されないのかな?
先ほども触れましたが、実は「子連れはNG」という男性は以前に比べ非常に少なくなっています。
ささりえ

とは言ってもにわか信じがたいと思いますので、実際にデータを見ながら独身男性の本音を探ってみましょう!!

大手結婚相談所である「オーネット(旧楽天オーネット)」を参考にしていきます。会員数が業界最大級で、なおかつ「子育てママ応援プラン」が用意されているのでデータを見る上では非常に信憑性が高く最適です。

オーネット会員数

全体会員数:約49,000人

男性:約28,000人

女性:約21,000人

「オーネットの男性会員約28,000人の内、実に約5,500人以上は子供がいてもOK」と回答している男性がいらっしゃいます。つまりオーネット男性会員の5人に1人は子連れOKと言うことです。

婚活ちゃん
そんなにOKしてくれる男性がいるんだ!
相手への希望条件に「子供の有無」を確認する項目があり、リアルな数字です!
ささりえ

さらに掘り下げていくと、オーネットで成婚した約2,500組のうち、約3割の750組が再婚カップルです。

またオーネットには約2万人の女性会員がおり、その内約13%が離別。つまり、約2,600人の女性会員がバツイチということになります。さらにその内のバツイチ女性の半分には子どもがいる、いわばシングルマザーです。

約1,300人のシングルマザーに対して「子連れOK」としている男性は約5,500人もいるので、如何に男性がシングルマザーに対しての理解があるかわかります。

婚活君
実際、女性が思っているほど男性はシングルマザーに対して敬遠したりしていないよね!
その通りです。子連れだから敬遠されるんじゃないか?と不安になるのは当然ですが、シングルマザーゆえの思い込みという点もあり、再婚・婚活に踏み出せない女性は多いんです。
ささりえ

シングルマザーの再婚率も上昇し、その背景には男性の理解もあったりと再婚を望めば出来る可能性が現代は広がっています。相談された方にはよく伝えるのですが「一歩を踏み出すか出さないかで未来は変わる」と言うことを念頭に入れておいて頂ければ幸いです。

なお「オーネット」の公式サイトにはシングルマザー(子育てママ)の婚活ヒストリーも掲載されているので、ぜひご覧になってみてください!!

ママの婚活を応援します!「子育てママ応援プラン」

もう少し「オーネット」について知りたい方は以下のページを参考にしてみてくださいね!

シングルマザーで再婚したい!おすすめの婚活方法

シングルマザーで再婚したい!おすすめの婚活方法
婚活ちゃん
シングルマザーにおすすめの婚活方法ってあるのかな??
はい!ちゃんとありますので解説していきますね!!
ささりえ

まず婚活方法について大きく分けると以下の通りになります。

主な婚活方法

◆婚活アプリ

◆婚活パーティー

◆結婚相談所

この内、出来れば利用をおすすめしたいのが「結婚相談所」です。

婚活アプリや婚活パーティーでも婚活をすることはもちろん出来るのですが、結婚相談所をおすすめする決定的な理由としては「婚活に対する本気度の違い」です。

婚活アプリの場合には、「登録している人が本当に独身なのか?」という点は明確にはわかりません。また中には「遊び程度」で登録をしている人もいます。婚活に対する気持ちの本気度は正直薄い人が多いんです。

婚活パーティーの場合には、初対面の男性と積極的に話さなければならなかったり、すぐに結婚したい人が来るとは限らず、「お試し」程度の方も多くいます。

そんな中「結婚相談所」の場合には「独身証明書の提出」や少なくても3万円程度の入会費や月会費(1万~1.5万円程度)を払わなければなりません。つまり遊びで登録する人はいません。会員は皆さん本気で婚活をし、結婚・再婚を目指しています。

シングルマザーの方に「遊びの交際」を求めている人はいないと思います。子供のため、将来の自分の幸せのために再婚をしたい!と思っているわけですから。

ココがポイント

婚活アプリや婚活パーティーに比べ、結婚相談所は会員自体の婚活に対する本気度が非常に高い!

ただ注意が必要なのは、結婚相談所と言ってもやみくもに登録してはいけません。それこそ時間とお金を無駄にしてしまう可能性があるからです。

婚活ちゃん
どんな結婚相談所を選べば良いの?
シングルマザー向けのプランが用意されている結婚相談所を選ぶということが最大のポイントです!!
ささりえ

結婚相談所の中にはシングルマザー(子育てママ)向けのプランを用意している所もあります。それこそ先ほど挙げた「オーネット」もその一つです。

以下にシングルマザー(子育てママ)向けのプランが用意されている結婚相談所をご紹介しておきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!!

【オーネット公式サイト】

ママの婚活を応援します!「子育てママ応援プラン」

【パートナーエージェント公式サイト】

シングルマザー応援プラン

【サンマリエ】

母子家庭応援プラン

子育てを頑張っているママさんが再婚を目指し、前向きに婚活が出来るよう少しでも参考になったなら幸いです。

再婚率は上昇していますし、男性も子連れに対して敬遠する方は少なくなっているので、臆せず子供と自分の将来のためにも一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

人気の記事

ゼクシィ縁結びエージェントとオーネット比較!おすすめは? 1

結婚相談所の双璧を成している「ゼクシィ縁結びエージェント」と「オーネット」ですが、「婚活」を考えている方は一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。 最近ではCMも多く打たれており、「婚活」自体が ...

ゼクシィ縁結びエージェントの注意点!安く賢く利用し成婚退会へ! 2

ゼクシィ縁結びエージェントは間違いなく結婚相談所としては知名度も実績も兼ね備えており、良い評判・悪い評判はあるにしても利用者が多いというのは事実です。 そこでゼクシィ縁結びエージェントを安く賢く、そし ...

評判最悪!?ゼクシィ縁結びエージェントの口コミと評価 3

ゼクシィ縁結びエージェント(旧:ゼクシィ縁結びカウンター)は「結婚相談所」です。 そのため婚活アプリのように気軽に使おう!というよりは「本気で婚活をしたい!」人向けになっています。そのためゼクシィ縁結 ...

-シングルマザーの結婚相談所

Copyright© 結婚相談所の婚活トリセツ , 2020 All Rights Reserved.